煩悩の華

  • 2009.09.12 Saturday
  • 20:16
最近、2ちゃんで「TAKA様とナルシストな仲間達」なるスレを見付けた(爆)

その"TAKA礼賛振り"がどこまで本気なのか、
はたまたア○チTAKA・ファンの冷やかしなのか(苦笑)
首を傾げつつ読んでいたんだけど、
ここに来てラクリマ曲の歌詞解釈が始まり、
にわかに面白い内容になって来ました。

『南国』の歌詞に出てくる"煩悩の華"。
実はSHUSEの言葉だったそうな ! ! !
曲のコンセプトは「ひめゆり部隊」の悲劇に触発された
SHUSEのアイディアだと知っていたけど。
歌詞は全てTAKAだと信じてました。
まさかSHUSE自身からこの言葉が出ていたとはねぇ・・

ヤバッ ! !
私・・・98年4月の初ライブのアンケートに書いちゃったよ。
「"煩悩の華"なんて、TAKAさんの文学的センスが溢れていますね」って(爆)
知らないは言え、嫌味でしたね。
もっとも、あの人はアンケート読んでないだろうけど(へへへっ)


SHUSEから出た"煩悩の華"を生かすべく、
敢えてTAKAは歌詞の他の部分を綺麗な言葉で飾って、
煩悩の華を際立たせたんだとか。
アン○な私でも、このTAKAの配慮には感激した。
当時はいい雰囲気で制作が進められていたんだね。
昨日これを知って、南国当時のラクリマがとても愛しく思えたよ。
ジワッときたもんなぁ。


そういえば、ラクリマ曲で最初に印象に残った歌詞は煩悩の華でした。
やっぱり無意識のうちに、
SHUSEから発せられるもの全てが好きなんだな(笑)


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

お陰様で 本日「our generation」は満7歳になりました。
ちなみに「らくりま徒然草」自体は98年生まれなんですが (苦笑)

今年の誕生日はラクリマ復活という嬉しいニュースに出会えて、
ここを続けてきて良かったと思っています。
これからもボチボチよろしくお願いします。

再会への道標

  • 2009.09.07 Monday
  • 01:07
vrock


e+で予約した『V-Rock Fes.』のチケをもらって来ました。
コンビニ受取って、早くていいわ(笑)
もっとも、今回のフェスは整理番号も付いてないから、
格別急いで手にしたからどうって訳でもないんだけど(苦笑)
このチケで5人のラクリマに再会出来るんですね。

それにしても、開場 9:30 開演 11:00 ってどうよ。
サマソニはもっと早いか・・・
ラクリマさん一応今回の目玉だから、そんなに早い登場は無いだろうけど。
プラも観たいし。マシンガンズも観たいし。
(ウチら、"初プライブ"なんです。楽しみ〜〜)

もう、お泊り前提でホテル探してるし、
会場に行く前にホテルに荷物置きたいし、となると、
結構はやい出発になるな。


今まで幾多のライブを止む無く諦めてきた娘だけど、
今回はスッキリと参戦を決めて、シフト申請も済ませましたよ。
一番待ち望んでいたライブを娘と一緒に観にいく事になり、
本当に良かったとホッとしています。

ハッキリ言ってね、再結成まで10年とか待たされなくて良かったわ。
「再結成が10年後だとおばあちゃんになっちゃう」なんて軽いコメントを
解散直後若いラクリーさんのブログで読んだ時は、
冗談じゃなく10年後は有り得ない〜と、かなりシビアだったのさ(苦笑)
5年はともかく、10年後に元気で参戦できるかちょっと不安だったね。
でも、今回の再結成のお陰で全然元気に参戦出来まっせ。
楽しみだねぇ〜〜〜

フェスだから5・6曲 ? ? まぁ、仕方ないか。
先月のJack In The Boxでも、各バンド5曲程度だったよね。
あの5人が音を出す現場に居合わせる事だけでも、幸せだよね。
リーダー(?)のコメントじゃ、今後の含みも持たせた発言があったし、
音源とか、ツアーとか期待してみたり(笑)

なにより、15センチのロンブーで跳ぶSHUSEを観る事が楽しみだなぁ。
って、履くよね ! ?
私ABCの時の編み上げ好きくないのよ(爆)
やっぱりSHUSEはロンブーでなくちゃ。

戻って来ました ! ! !

  • 2009.09.03 Thursday
  • 22:55
La'cryma Christi 解散発表を聞いたのが、2006年の9/15で。

それから約3年後の今日、予想外の復活ニュースが飛び込んできました。
しかも、「5人で復活」という嬉しい予想外まで一緒。

正直、「えぇ〜早い〜〜」
と贅沢な事も頭を過ぎりましたが。(こらこら)


最近SHUSE参加の音源をアレコレ聴くにつけ、
益々ラクリマの複雑で変化に富んだ曲が懐かしくなるばかり。
どうやってもラクリマ以上のバンドには出会えないな、
と思っていた矢先の再結成だけに、本当に嬉しかった。

でもね、年明けから漠然と今年は来そうな気もしてたんだ(笑)
実際何の根拠も無かったけどね。
7月下旬頃だったかな、SHUSEとHIROが一緒にいる夢も見たし。
なにかの暗示のようにも思えて、ちょっと気になっていたんですよね。
まさに正夢になっちゃいました。

さっき、ブログのご挨拶を変更したんですが、
解散以来『ex-La'cryma ChristiのSHUSE さん』
と呼んでいた"ex"を取らなきゃね (笑)
久し振りに書くラクリマさんのスペルも、
間違っていないかヒヤヒヤ (爆)
(↑本当に間違ってた & 修正済み、笑)

解散以来ブログ名を替えようかずっと迷いながら、
代わりの名前も思い付かずにきてしまいました。
その頃お友達のラクリーさんから
「再結成までそのままで良いんじゃない」と
言ってもらいましたっけね。
『らくりま徒然草』にらくりまさんが戻って来てくれて、
やっとタイトル通りのブログになりそうです(笑)

将来の展望はまだ判らないけれど、
まずは10/24の事だけを楽しみにしていきますわ。
明日からはLismoで予習三昧だな。
一発目に『4U』のビデオを観ましたよ。



南国のSHUSE、若いっっっっ (爆)

今更ながら・・・・

  • 2008.05.20 Tuesday
  • 23:25
またちょっと、自分の中で Sculpture of Time のブームが来ています。

アルバム発売から11年の間に10回以上はブームがあって、
1度聴きだすとハマッて、しばらくは Sculpture ばかり (笑)

恐らく通算で100回以上聴いていると思うけれど、
飽きるどころか、未だに新しい発見があって、唸らされます。


今朝はすせさんのコーラスがいい意味で(笑)前面に聴こえて来て、
やっぱり、すせさんの声好きだわ (笑)
TAKAの歌い方もまだ変な癖がなくて、聴きやすいし (苦笑)

両ギターも、クリーンからデストーション、アコギまで変化に富んでるし。

すせベース、よう歌ってるねぇ〜〜〜

曲自体も単にV系バンドの枠に留まらず幅広いもんな。

勿論捨て曲は無いけれど、
まぁその中ではやや評価が低いように思える Angolmis とかね。
ブルージーな曲好きよ。

Blueberry Rain ですせさんがピックほかしてスラップ頑張るところも好きだ。

ほんとにこのアルバム、どこまでネ申なんだう。


このアルバムに出会って、
その後の10年が決定付けられたと言っても過言ではないしね。


アルバム買う前は「南国」しか聴いていなくて、
娘に買ってと言われて手にした時も特別な期待もしてなかった (苦笑)
V系バンドなんて初めてだったしね。

といいつつも、
娘が流しているのを耳にする内に、
じわじわと、じわじわと自分の中に浸透していって、
こりゃ、無視できないなと (笑)
若い頃雑食性でいろんなジャンルの洋楽を聴いてきたから、
それなりに耳は肥えているつもりだし (苦笑)
それで、気になったラクリマだから。
彼らには洋楽ファンが多いという言葉も頷けます。


買ったのもタイミングよく発売直後で、
あのシブいセピア色のポスターももらったし (笑)
すせさんが睨みを利かせてるあのポスター、
鳥寿の店内で一番奥に見付けた時は嬉しかったなぁ。



某サイトで真剣にすせさんの今後を気にする声が多くて、
ある意味同志発見でホッ。

1年経ちました

  • 2008.01.20 Sunday
  • 16:47
ラスト・ライブから丸1年です。

思っていたよりも速く過ぎた1年でした。

そして、予想よりも早く、全メンバーの新しい活動も始まりそうですね。 


今望む事は、
たとえ1晩限りでもいいから、La'cryma Christiとして再びライブが観たい。


最近になって、やっとラスト・アルバムが聴けるようになりました (笑)

最後の記事

  • 2007.09.04 Tuesday
  • 10:38
きのう、シンパ会報が届きました。


手にして、本当にこれで終わったんだなと・・・

解散直後から予想外の展開に衝撃を受けて、
「解散」そのものを実感せずに来てしまったので。

届いた会報を読んで「次の発行はない」ことを嫌でも感じて、
自分の中で解散の事実もやっとリアルになりました。

認めたくない現実を突きつけられるのが少しでも先に伸びたと思えば、
編集が遅れた事も、許せる気さえしています (苦笑)


LEVI、SHUとオバりんのコメントにグッときました。
特に心底正直な気持ちを語ってくれたSHUちゃんには、
惚れ直しました。
しんみりさせながら、今回もまた笑わせてくれました。
その気配りには脱帽です。

何の記事も無かった最後のFC旅行についても、
SHUちゃんが一言気配りの言葉を書いてくれた事で、
もういいやと思います。
なんの映像も残らなかったけど、
『俺たちと君たちのみが知る親密な思い出』
として大切にしまっておきます。


「ラクリマ」のカテゴリで書いてきた記事は、
恐らく今回が最後です。

次回このカテゴリで書くことがあるとすれば、
それは再結成のニュースです。
それまで、「らくりま徒然草」が続いていればね (苦笑)
ほんと、このタイトルどうしよう・・・・

最後の・・・

  • 2007.08.29 Wednesday
  • 20:03
散々待たされて、

もう待つ事も、どうでもいい気さえしていたシンパ会報が、

今週末に発送されるそうです。


最後の会報


この一言はキツイです。

これで本当に、終わりになってしまうんか・・・・

当然サイトも閉鎖だよね。


いまはね、SHUちゃんの活動がかなり充実してるから、助かったわ。

これでまだなんの動きも伝わらない状態だったら、

本当に最後が辛かっただろうな。



この後に望むのは、

たとえ One Night Stand にしろ、再びライブをみせてくれる事ですよね。


X JAPAN も、

LUNA SEA も、

SIAM SHADE も、

再結成の動きですが (笑)


ラクリマはまだまだ解散後半年のバンドさんだから、

あるとしても数年先の話でしょうけど。

Break Out ! ! !

  • 2007.07.16 Monday
  • 20:45
3連休最終日です 晴れ
すっかり晴天が戻って湿度も下がったし、
ちょっとは片づけをしないとね〜〜

と言う事で、
久し振りにラクリマ懐かしのビデオを観ながら、テレビ
山と積み上がった洗濯物をたたみ始めました。

いつ頃の映像を観るかといいますと、
98年春〜夏 まさに私がラクリマにはまり出した頃の番組の数々です。
「まぶだち」スペシャル・ライブの放送で、
SHUちゃんが羊の散歩させていたシーンがずっと気になっていたんですよ (笑)

それにしても、わずか数ヶ月の間に何本テレビ出演してんでしょうね ? ? ?
本当に上り調子真っ只中な頃です。
7月中旬(あっ丁度今頃だ)には 「いいとも」にも呼ばれたし、
ここから「Lhasa」発売時の怒涛の取材ラッシュまでがでしたね (爆)

さてさて、羊の散歩ですが。
このライブより数ヶ月前、同じく「まぶだち」のゲストとしてマザー牧場に行った時の羊が応援にやって来たんでしたよ〜〜
ウチねぇ〜〜マザー牧場のビデオどなたかにお貸ししたまま戻ってこなくてさぁ〜〜〜 汗
羊散歩の解説に、牧場の様子も一瞬出てきたんでSHUSE観たかったんだけど、
写っていたのは手前にいたれびさんばかりでした (残念)
この遠足、梅見をして、まんぼう食って、HIROりんがミニカーのフェラーリに喜んで (苦笑) 
見所満載なんでもう一度観た〜〜い
それにしても、マザー牧場ねぇ・・・・どんな巡り合わせでしょうか (苦笑)

1本のビデオに4.5本の番組を録って、もう細かい内容も忘れているから。
まるでお楽しみ袋状態(爆)
最後にど〜〜んと入っていたのは「Break Out 祭り」日本武道館の模様でした。
あぁ〜〜思い出した ! !
あの年Break Out出身バンドが多数出演するイベで日本縦断したんだったね。
ラクリマも何本か出たし、あのイベ以外にもライブが目白押しで、
98年の夏はかなりなハードスケジュールだったんだ。
「今売らないでいつ売るの??」状態だったけど、
あの殺人的スケジュールをこなしたメンバーも若かったよねぇ〜〜
後日談だと「Lhasa」の取材攻勢はかなり嫌々だったらしいけど (苦笑)

Break Outが新人バンド発掘番組だと言う事すら忘れていました (汗)
この武道館ライブにもインディーバンドがいくつか。
なんと ! ! !
その中にJanne Da Arcがいましたよ ! ! !
そうか・・・まだインディーだったんだねぇ。
9年の時の流れは大きいなぁ・・・・

一生モノ

  • 2007.06.14 Thursday
  • 01:59
ネット上のある場所で語られているスレッドは、流れる川のように常に雰囲気を変えていく。

流れが澱んで不快なコメントが続く事もあるけれど、
清流に出会って癒される時もあって。
たま〜〜に訪れる癒しが楽しみで、読んでいる訳です(笑)


昨晩からのラクリマ・スレは本当にいい流れ。

「まだ解散のショックから立ち直れないけど、残された音源を聴き続けたい」とか、
「いつも終演後の満足感がうれしかった」とか、
「音源がライブで化けるのが楽しみだった」とか・・・

失った過去を悲しむのではなく、
得た物を大切にしていこうとする気持ち。
会社の昼休みに読んで、知らず知らず泣けてしまった。
丁度ラクリーさんからメールが届いて踏みとどまったけど(苦笑)


解散はしたけど、ラクリマを心の伴侶にしていこうと思います。
事実上の伴侶には大した期待は出来ないからね(苦笑)
一生大切にしていこう!!!

よく若い子も「一生ついていきます」と言うけど、
私くらいの年になると「一生」って言葉に実感が籠もってくるから(笑)
一生物の伴侶に出会えた事に感謝しなきゃね。

カラオケで〜

  • 2007.05.12 Saturday
  • 14:52

DVD持ち込んで、100インチスクリーンでラスト・ライブ観てます(^_-)☆


旦那の邪魔とか入らないから、ノンストップだしね。

かなり音上げても、怒られないし(苦笑)

もう、かのと二人して大騒ぎよ!!!


---------------------------------------------------------------------





やっぱり楽しかった ! ! !


ライブ不参加だった かのも、あのセトリには感激でした。

ライブ当日と同様、「Long distance」で一番しんみりしたけど、

続く「Sanskrit Shower」ですぐに盛り返して、

とにかく楽しい構成でよかった。


人口雪も、銀テープも、

みんなきれいだった〜〜〜


これが最後の映像になってしまう。

そんな感傷的な事は考えずに、とにかく楽しみたい140分。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM