生まれてくる人

  • 2017.10.08 Sunday
  • 16:43

10/5・6と東京方面に行って来た。

1日目は来春に出産を控えた娘と会って、

出産予定の病院を見学し、今後の事も相談。

(娘は川崎で出産予定なのです)

 

15週目のやや膨らんできたお腹だけれど、

まだ触れば分かる程度(笑)

次回8カ月位に会ったらかなりな変化だろうなぁ・・・

先日無事につわりの時期も乗り切って、

10月から職場復帰してるので、

これからの7カ月余りもあっという間かも知れない。

 

32年前の娘を生んだ頃は私自身寿退社の後だったから、

在宅でゆっくり出来たけど、

今の人たちは出産間近まで出勤して大変だ。

初期のつわりや不安定な時期も毎日の出勤によるリスク増は大きいと思う。

 

それでも、1カ月半ほど仕事を休んでいた娘は、

体が楽になった頃から退屈で、外に出たくてウズウズと(苦笑)

復帰後の3連勤もいきなりの残業続きながら無事に乗り切った様で、ひとまず安心。

つくづくこの仕事が好きなんだと分かりました。

出産後もこの調子だと1歳頃から仕事に復帰する見通し。

早くも保活を考えるそうで・・・

 

私自身は娘の年長さんからパートに行き出したけれど、

小学校の夏休みでも結構仕事を休んで図書館や公園など連れて行った。

それが私自身の思い出にもなっているけどね。

これからの子は子供時代の思い出がちょっと少なくなるのも致し方ないのかな・・・

正直な所、自分自身の子育て時期と比べて複雑な気持ちではありますが。

30年も経てば家族の形が変わって行くのも当然だね。

 

ともかく、これから生まれて育って行く人の事を思うと、

地震や異常気象そして上空のミサイルと・・・

そんな不安要素が一つでも減る事を願うばかりです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM