そろそろ…

  • 2010.05.24 Monday
  • 03:10
今の仕事を辞めたいと、1年以上前から迷ってきた。

迷わなければ、とっくに辞めている。
'逃げ'は悔しいとか、
世の中そんなに甘くないとか…

怯む心をなんとか騙し騙し、頑張ってきた。

仕事に対する見方を変えて、負担に感じる気持ちを軽くしようともした。

時々はこのまま続けて行けそうな気もするけど、
どこまで耐えられるか、時間の問題な気もする。

結局、経営難で人件費を削減したい会社側の実状も判るし、
それだからと言って増え続ける仕事の負担に対して頑張りも限界があるって事。

少数精鋭なんて聞こえは良いけど、
あれもこれも押し付けられて。
他部門の若い男の子も仕事丸投げされて、パンクして辞めていった。

同僚には振られない経理やその他の仕事が増える度に、"期待されている"っていう満足感で頑張ってきたけれど。

結局は上司の強調する「成果主義」に失望した。

同僚は余分な仕事が無いから一定の注文数をこなしている上に、
家庭第一で欠勤・早退が多い=会社側の望む'短時間の給料'で済む訳だ。
会社側としては、都合が良いんだよね。

私が余分な時間を取られている経理とか、
数字に現れないいわば非生産的な部分は評価されない。
それどころか、更に時短を迫られている。
もう1年以上も皆勤を続けてるし、
最近では昼食抜きで19時20時まで仕事しているけど(せざるを得ない)、
会社に貢献しているなんて、所詮「自己満足」なだけだわ。

なんかバカらしい。
結局ウチの会社はそんなもんか。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM