Woodstockが帰ってきた

  • 2011.02.14 Monday
  • 11:00
 久し振りに映画を観てきました。

その名も 『ウッドストックがやってくる!』

1969年に開催された有名なロックフェスティバルの開催に携わった人物によって書かれた回想録の映画化です。

弱冠25歳ながらフェス主催者だったマイケル・ラング、
広大な私有地を会場として提供したマックス・ヤスガー・・・
実名で登場する人物はみんな懐かしい人ばかり。
主人公以外はね、苦笑)

この主人公以外ってところがミソで、
原作者で主人公のエリオット・タイバーは実際にフェスティバルを誘致した本人らしいけど、
この回想録が出版されるまでフェスティバルの記録フィルムにも全く登場していない。
と言う訳で、彼一人馴染みのない人なんです(苦笑)

ストーリー的には全体的にはフェスティバルの裏話的な面白さもあるけれど、
1960年代後半の田舎町(これはかなり保守的)で、
パッとしない1人の青年が巨大なプロジェクトに関わっていく中、
自分自身を見付けて行くといった面白さの方が見所でした。

1969年って・・・・
ウッドストックの1ヶ月前の7月には、アポロ11号で人類が初めて月に降り立った年でもあり、
ベトナム戦争が泥沼化して、多くの若者は反戦を唱えてヒッピー化していたり、
でも、年配者と若者の間にはちゃんと信頼関係が有った。
そんな時代だったと思います。

かく言う私は・・・
あの夏の深夜NHKの画面にかじりついて、Liveでアームストロング船長の月面第1歩を観ていたし。
Wodstockについても風のウワサにすごいコンサートが有ったらしいと聞いていて、
翌夏日本でも公開された記録フィルムをいち早く観に行った。
そんな中学3年生でした(爆)


昨日の観客は私と同年代、あるいはやや年上のカップル(夫婦ともいいますね、笑)が大半でした。
恐らく40年前はRock好きで、更には私同様記録フィルムも観に行った人も居たかもですが、
夫婦で音楽の趣味が同じだとしたらちょっとうらやま(苦笑)
うちのダンナはイーグルスやTOTO位しか知らないから、別にいいんですけどね。

かつてのRock少年もすっかり普通のシニアになっていました。
私は・・・あの頃新鮮だったUSアーミーの雰囲気を残した(アホやな)カーキのコートと、
GパンをムートンブーツにINしていましたが、何か??
まぁ・・・いまも現役Rockファンですからね(悪あがきとも・・・)


所詮は中年のノスタルジーと言ってしまえばそれまでだけど、
自分にとって輝いていた時代を振り返ることで、元気を貰った事は確かです。
更にいえば、映画の役者さんたちがウチの娘と同じ1985年前後生まれで(苦笑)
娘世代にもあの時代の雰囲気が伝われば嬉しいなと。

それにしても、
マイケル・ラングって本人も映画の役者さんもカッコよかった〜〜
映画でも本人とそっくりの皮ベストにフリンジ一杯のバッグを斜め掛けして、
バイクや馬で会場を廻るところなんて、まさにそのままでしたね。
結局、私は今も昔もジーザズヘアーにからきし弱いと言う事(爆)

おぃ!おぃ!おぃ!!!

  • 2009.09.26 Saturday
  • 11:25
仮想ロック都市サイト WeROCK CiTY がガラリと変わってしまった。

今日未明に覗いた時は以前のままだったのに。
なにこの最悪な変貌振り??

ロック都市の地図は消えるし、市長のDIO様のお姿も無いし。
HOMEも、NEWSも、TOPICSも、元は同じカテゴリだったソースを、
もっともらしく分散しただけじゃん(怒)
画面右半分はどのタブ開いても一緒だし。

(相変わらず昨年のCRJ映像でSHUSEが暴れてるのは嬉しいが)

何より腹が立つのは、亡くなったミュージシャンの墓碑を集めたCemetery
も姿を消してしまった事。
Rockマンガ家のシマあつこさんが一年掛かりで描いて下さった物故者のイラストが見たい。
そういや、昨年お墓参りしたJanis Joplinの命日も今頃だったのに〜〜

Newsに関しては、最近Neil Youngとかステフォとか、HR/HM以外のミュージシャンも取り上げてくれていたのにな。惜しい。

このサイト、今年に入って経営者が替わってからドンドン縮小されていたけど、いよいよ危ないかしら・・・

樋口宗孝さん

  • 2008.12.02 Tuesday
  • 01:28
ガンと戦っていた樋口宗孝さんが亡くなられました。

自分より若い人の訃報はいつ聞いても悲しいですね。


樋口さんを師と仰ぐれびさんが長文で思い出を語っていました。

入院後のLoudnessツアーや10月のモトリーとのライブでサポートしたKOZOさんも、
もちろんメンバーのみなさんも、また元気に復帰される事を願っていたことでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

もうすぐだ〜

  • 2008.11.27 Thursday
  • 21:45
今夜10時からスカパ『チャンネル北野』でCRJのダイジェスト放送で〜す!!!

今年は自分も参戦してるから(しかも2列目)、
おのずと期待度upです〜

毎年変わらず放送されるだけで有り難いけれど、出来ることならフルで観たいよなぁ。
去年みたいに、別チャンネルで拡大版の放送してくれないかしらねぇ(苦笑)

ググってみた

  • 2008.08.02 Saturday
  • 22:25
↓の記事、メロイック・サインとか言ってますが。

写真では親指も含めて指3本出してますけど、

本当のメロイックって親指は抜きなんだよね (苦笑)

どうも以前から気になっていて、

ここはちゃんと確認しようと、Wikipediaでググってみました。


親指含めた3本って、アメリカの手話で「I love you」の意味なんだって。

でも、すせライブでコレやったって、実際本気で「I love you」なんだから、
問題ないじゃんかと (笑)

「咲き」よかマシだろ。


外タレライブのビデオで初めて目にしたのが「I love youサイン」だったので、
すっかり自分の中で定着してしまったんだけど、

40代のミュージシャンは結構"I love you" 愛用しているよね。

あの方々は実際どちらの意味で使っているんだろう・・・

結構混同されているんじゃないかしらん。

先日のSUPER ROCK'08で、まだ30ちょいのYUKIもI love you出してたぞ (笑)

DETROX

  • 2008.05.28 Wednesday
  • 21:20
先日懐かしいラクリーさんたちとお会いした時、
お友達のおひとりとDETROXの話題になりました。

AさんはSiam Shadeの頃から栄喜ファンだったんですね。
DETROXの音源もお持ちだという事でダビングをお願いしたのですが、
今日MDを4本も送って頂きました。
お忙しい中、本当にありがとうございましたワッ!

undergrounder は日本語・英語 両ver.とも聴かせて頂けて有り難いです。
未来さん時代のソロアルバムも楽しみです。
早速聴いてみますねラッキー





更に嬉しい事に六花亭のバターサンドも同封されていました。
わぁ〜久し振りだわ〜〜〜
MDだけでも有り難いのに、
お気を使っていただいて申し訳けありません。
とか言いながら、早速いただきました。
ご馳走様ですモグモグ


来月DETROXのシングル買いましたら、
お返しのダビングさせていただきますねCD

名盤

  • 2008.05.08 Thursday
  • 23:25
「迷った時は名盤を聴け」

って、なんだか格言みたいですが (苦笑)


ABCでのすせさんにいささかの戸惑いを覚えるこの数日。
au Lismoから選んでくるのは、
Ozzy Osbourne の UNDER COVER




 
やっぱり名盤は聴いていて安心です。


Mountain、Moody Blues、King Crimson、Baffalo Springfield、

Eric Burdon、Cream 等など・・・

私の青春 ('68.9年〜'70年前半) の懐かしいミュージシャンを一堂にカヴァーしています。

ビートルズやストーンズ、そしてジョン・レノンのWomanまで入っていて、
Ozzy の意外な嗜好 (爆) に驚かされます。

この選曲、私にとっては本当にネ申なんですけど。
すせさんはどうでしょうね。
ベースがギーザー・バトラーだからイマイチかな・・・


私、あまり好きではなかったビートルズ。(とくにPaulが苦手)
そのPaulを師と仰ぐすせさんのベースプレイのそこかしこに、
やはりPaulの影響がある事に気付いて、
最近になってビートルズがやや面白くなったりします。



今日はLa'cryma メジャーデビューから11年の日でしたね。

Ciao

  • 2008.04.16 Wednesday
  • 20:55
ABCハコ・ツアーもそろそろ終盤が近い。
5/5のホール・ライブ@名古屋まで3週間を切ったというのに、
なんだかモチベーションが上がらない。

仕事の方も最盛期を過ぎて多少の余裕が出てきたら、テンション下がり気味(苦笑)
体力的な疲れを除けば、忙しくしている方が脳内も活性化して元気なのかもね。
(忙し過ぎも困るけど)

そんな感じで低空飛行な日々だけど、
あるお方のブログに投稿したコメントに対しレスを戴いたお陰で、やや浮上です upup



年内にプチ・ツアーの予定だとか・・・

あのお方は参謀のような役割だから、
よほどスケジュールが立て込まない限り、予定通り実現されるんじゃないかしらね。

「得三」あたりで気長に待ってますかね。

じゃ、Ciao(笑)

予告してたねぇ・・・

  • 2007.12.22 Saturday
  • 13:01
Huskyって・・・そうなのか・・・・

先日のblogで、新バンドのVo.から勧められたCDが「Yeah,Yeah,Yeahs」だって読んだ時に、
「なんかなぁ・・・」な感じだったけど。
Huskyをスバリそのまま予告していたんだね (苦笑)


「Yeah,Yeah,Yeahs」って、去年辺りスカパでよく見掛けた。
パンクなネェちゃんが Vo.で、もう若い若い (爆)
そんなユニットを好んで聴いているVo.って、かなり若いとは思ったけど。
そうですか・・彼女でしたか。
あの子、ウチの子とタメじゃん たらーっ


音もあんな路線を狙っているのかねぇ・・・
彼女、Avrilのトリビュートにも参加したとか・・・


しかもあのバンド北見出身だったよね。
ラクリマも、ハウスサーキットの時に北見オニオン・ハウスに行ったよね。
なんか・・・あの時憧れのラクリマに会ったとか会わなかったとか・・・・
聞いたような・・・聞かなかったような (私の妄想か・・・)


道理で・・・
新人バンドにしてはえらくとんとん拍子で、
プロモーションに金が掛かっている訳だね (苦笑)


追記

ついでにクリマンのオフィシャルに行ってみた。
れびさんご近影載ってる。元気そう、若返ってそう(笑)
このイベ、BREAKERZも出るんだ (苦笑)

対バンのMONORALって英語で歌っているユニットの方が気になった。
HPで自分たちの曲を太っ腹に聴かせてくれているし、
アート・ディレクションもカッコイイ。

こうして今まで知らなかったミュージシャンを知っていく事って楽しいな。
EVADEATH然り、YOUさん然り・・・
今年はいろいろと楽しみが増えてよかった (笑)

REUNION

  • 2007.12.13 Thursday
  • 01:30
イギリスでLed Zeppelinのライブが行われましたねぇ。

最近、WeROCK Cityという仮想ロック都市の住民登録をしたのですが、
そこでもトップ・ニュースで話題になっていました (笑)

You Tubeでもライブの様子が数曲観られるらしいのですが、
BBC Newsで流れていたのはBlack Dogで、
私の大好きなStairway To Heavenがなかなか見つかりません〜〜 (泣)

それにしても、ロバート・プラントのいまだにカッコいい事 ! !
カーリー・ヘアもそのままで更に髭をたくわえて、
C.S.N & Yのグレアム・ナッシュみたいになっていました。
ジミー・ペイジは、ほんと真っ白な白髪 (笑)
2002年の9.11テロ直後に行われた追悼ライブで観た時は、
現役当時のジミーと差ほど違っていなかった気がするんだけどな・・・
あれから5年か・・・変わるもんだね。
ボンゾのドラムには彼の息子さんが座ってましたが、
その頭部が・・・はぁ、年は関係ないんですね。
ちょっとロバート・プラントの髪を分けてあげて欲しい位です。
概して第一線に居た人は、その後の健康管理も怠らず何十年経ってもイメージを保っているんですかね。
今後もたまにライブしてもいいかも、ジミー・ペイジも語ったらしいので、
もしかして日本での期待もできるといいね・・・
とてもチケ争奪戦に参戦する気はしないけど。

Mobby Dickは今回のセトリに入っていなかったけどこの曲元々好きだし、
98年夏のラクリマツアーでれびさんのドラムソロの前後にSEとして使われ、特にソロ後はSHUちゃんが生で弾いているのを観て私大興奮した思い出のシーンまであるのよ〜〜 ほんとカッコよかった〜〜
なんか先日から気になって観たいみたいと思っていた所です。
よしっ、明日も会社休んでDVD観るぞっ ! ! !

おいおい、まだ休むんかい ! ?
いやぁ・・・熱は下がったとはいえまだ恐くてお風呂入ってないし、
このままじゃ会社行けないじゃないねぇ (苦笑)
と言うよりも・・・先週末で忙しさの一山が過ぎて、ほっとして風邪引いたんだけど。
この数ヶ月間増え続ける仕事量に気持ちがちょっとついていけなくて、
仕事の進捗状況よりも精神面も含めた自分の健康の方が大事だろうと。
毎日毎日残業してるんだから、病気で3日休むくらいねぇ・・・
年の瀬に家族で海外旅行に行くって3日休む人よりは許されても良いと思うよ〜〜。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM